女性活躍中!!工場WORKに注目

食品・飲料工場のパートやバイト・派遣の仕事


私たちの暮らしの基本となる「衣食住」のうち、「食」の部分を担うのが食品・飲料工場です。

食品・飲料工場では、コンビニやスーパーで販売されるさまざまな食品・飲料を製造しています。よっぽど自給自足の生活を送っていない限り、食品・飲料工場のお世話になったことがない、という方はいないのではないでしょうか。

食に携わる仕事ということもあり、どちらかというと女性が多く活躍している現場となります。
工場によってつくるものが異なるため仕事内容は多岐に渡りますが、パートやバイト、派遣の場合は任される仕事の領域がほぼ限定されています。

この記事では、食品・飲料工場でパートやバイト、派遣で働きたい方に向けて、食品・飲料工場の仕事内容から働く上でのやりがいや大変さまでご紹介したいと思います。

食品・飲料工場は何をする工場?

食品・飲料工場は、その名のとおり食品や飲料を製造する工場のことを言います。代表的なものに、食品工場であればお弁当、おにぎり、パン、惣菜、冷凍・加工食品など。ジュースやお酒なども製造します。

いずれも人の口に入るものなので、それぞれの工場ごとに衛生管理・品質管理が徹底されていることが最大の特徴です。

食品・飲料工場での仕事内容


では、実際に食品・飲料工場ではどのような事が行われているのでしょうか。また、派遣・パート・バイトが任される仕事は? それぞれ見ていきましょう。

主な仕事内容

食品であれば主に食品の加工がメインとなります。取り扱う食材や製品によって加工の方法は異なりますが、すべてに共通する加工の目的は食品の味や見た目、保存性を高めることです。

飲料については、飲料の製造(原材料の調合・液体の過熱殺菌・炭酸の注入など)のほか、容器の製造なども行います。

いずれも段階的に厳しい品質チェックが行われ、それをクリアした食品・飲料のみが最終的な品質チェックを受けて梱包→出荷となります。

一連の作業は品質チェック以外ライン化されていることが多く、力を使うことが少ないため女性も多く活躍しています。

派遣・パート・バイトが任されるのは?

派遣・パート・バイトは複雑な作業を担当することはありません。担当する食品や飲料にもよりますが、基本的には食材のカットや包装(袋詰め)、検品、梱包など単純な作業がメインとなります。また、作業終了後の清掃なども担当することがあります。

そのほとんどがライン作業でマニュアルの用意もあるため、慣れてコツを掴んでしまえばスムーズに作業に取り組むことができますよ。

もらえる給与の平均額

働く地域や工場の規模にもよりますが、パートやバイトの場合、時給にして1,000円前後というのが一般的のようです。所謂、最低時給と考えて間違いはないかもしれません。派遣の場合は少し高めで1,100円以上となっています。

工場によっては24時間稼動しているところもあり、夜勤を選択すると賃金が割増(25%アップ)になるので効率的に稼ぐことが可能です。また、年末年始などの繁忙期などは特別時給といって給与が高く設定される傾向にあります。

※平均時給参考:ウィルオブ工場求人【公式】工場・製造業と軽作業の求人や派遣の仕事とパート&アルバイト

食品・飲料工場の仕事の大変さ・やりがい

一見誰にでもできる楽そうな仕事にも思える食品・飲料工場の仕事。とくに資格も経験も必要なく始められることから世代を問わず人気が高い仕事ですが、もちろん大変な面もあります。一方で、この業界ならではのやりがいも。大変さとやりがいを理解した上で、納得して働きたいものですね。では、それぞれ見ていきましょう。

食品・飲料工場の仕事の大変さ

大変なところは、何といっても常に緊張感を持って仕事をしなくてはいけないことです。人の口に入る食品・飲料を取り扱うわけだから、異物混入などは絶対に許されません。万が一トラブルがあった際には、会社の存続さえも脅かすことだってあります。

次に、食品や飲料にはコンスタントに新製品がリリースされます。その都度イチから手順などを覚えなくてはならないのは結構な労力を伴います。労力と言えば、基本的に立ち仕事なので足腰を悪くしがちなことも工場勤務の辛いところです。

食品・飲料工場の仕事のやりがい

自分が製造に携わった製品を店頭で見かけた時、モノづくりに関わっているのだなあと大きなやりがいを感じることでしょう。また、身近な食品や飲料の裏側(製造工程)を見ることができるのも、食品・飲料に興味がある方にはたまりません。

また、業務を通じて知らない食材に出会えたり、製造工程を知ることで家庭でもそのテクニックを応用できたり、工場によっては社割価格で製品を購入できたりすることも仕事のモチベーションにつながります。

食品・飲料工場の仕事にはメリットいっぱい!

工場の仕事には、かつて「3K(きつい・汚い・危険)」のイメージがありましたが、今の工場においてはそんなこともなく、とくに食品・飲料工場は「汚い」がご法度なのでとても清潔な環境で作業に従事できます。

パートやバイト、派遣であれば働く日時にもある程度融通が利くし、資格も年齢とくに必要なく、幅広く求人があります。

食品・飲料工場の中には工場見学を行っているところも多いので、興味のある方は一度参加して業務のシミュレーションをしてみるのも良いかもしれません。

おすすめの工場求人サイト3選

フリーワード検索

カテゴリ一覧

新着記事

人気記事

工場求人サイトおすすめ3選はこちら