女性活躍中!!工場WORKに注目

初めての、工場WORK > 工場の種類 > セブンイレブンの商品を製造する工場での仕事内容

セブンイレブンの商品を製造する工場での仕事内容


セブンイレブンで販売されているお弁当やパンや麺類などを製造しているのは、食品メーカーが集まる共同組合です。日本デリカフーズ協同組合と言います。
それぞれ独立した企業が日本デリカフーズ協同組合を組織し、商品開発や商品作りを行っています。
その工場で働くことができ、セブンイレブンで販売されている商品を製造するお仕事があります。24時間稼働しているので好きな時間を選んで働くことができます。
昼間でも夜間でもOK。短時間でもフルタイムでもOK。週に2回でも5回でもOK。ライフスタイルに合わせて働き方を選ぶことができます。

食品の分野から求人情報を選ぶことができます

セブンイレブンで販売されているお弁当を作ってみたい!など、食品分野から求人情報を選ぶことができ、お好きな食品の製造に関わることができます。
・お弁当
・お惣菜
・サンドイッチ
・おにぎり
・パン
・麺類
・デザート
・スイーツ
・ペストリー(菓子類のこと)

お弁当に関わる仕事内容

どのような仕事内容なのか、お弁当で例えてみましょう。
・お弁当を製造する仕事(下ごしらえや加熱調理や盛り付け作業など)
・具材を入れるためのバットという器具を洗浄する仕事
・発注数に合わせて商品を仕分ける仕事
・お弁当の受注データを管理する事務の仕事
・製造機械の洗浄をする仕事
など、お弁当を製造する工場と一言で言っても、仕事内容は様々です。

製造以外の仕事内容

セブンイレブンで販売されている商品を製造する工場での仕事は製造する作業以外にも重要な仕事が2つあります。
徹底された衛生管理の下で製造されていますが、厳格な衛生基準があります。その基準を守るための備品管理や清潔度チェックを行うなどの衛生の仕事がひとつめ。
もうひとつは、お客様の安心と安全を守るための品質管理の仕事です。全ての工場で日夜行われており、食品加工を行っている工場だからこそ経験することのできる仕事です。他では経験することができない仕事でスキルや技術を学び、高めることができます。