女性活躍中!!工場WORKに注目

初めての、工場WORK > 職場紹介 > コンビニ弁当工場の仕事内容とは

コンビニ弁当工場の仕事内容とは


コンビニ弁当工場の概要

コンビニ弁当工場は日本全国に多数存在しています。なぜならそれだけコンビニエンスストアの数が多いからです。24時間365日営業ということもあり、多くの人が弁当を購入する店でもあります。日本各地にコンビニエンスストアができ始めた昭和後期ごろからどんどん新しい会社が設立し、工場もどんどん作られていったことで、いろいろな地域に毎日弁当が配送されているのです。主に非正規雇用の人が中心に働いていると言えるでしょう。

コンビニ弁当工場は、名前の通りにコンビニエンスストアに並んでいる各種弁当を製造するための会社です。街の弁当屋や、駅弁を作っている弁当屋とは異なり、スーパーなどに並んでいる弁当と同じように、大量生産をすることが重要になります。そこで機械を導入し、流れ作業で行うことが多いでしょう。基本的には立ち作業となるので、慣れていないと足が痛くなることも珍しくはありません。毎回同じような作業になってしまうことも多いと言えるでしょう。

コンビニ弁当工場の仕事

会社によっても多少異なりますが、通常、コンビニ弁当工場の場合には、製造がメインになっています。製造イコール生産なので、ここを中心に衛生管理や品質管理、商品開発や受注管理などを行っているのが一般的です。配送は別の業者に任せていることが多いでしょう。小さな工場の場合には、商品開発はあまり行っていないこともあります。

コンビニ弁当工場の仕事は、基本的に立ち作業で同じようなことをずっと続けることが多いでしょう。そのため、途中で嫌になって辞めてしまう人が多い業種でもあるのです。そこで同じ作業を黙々と行える人や、忍耐力の強い人などが求められている業種でもあります。このような作業は比較的体力も必要になるので、体力のある人が優遇される傾向にあります。残業や休日出勤も多くなりますし、24時間365日稼動していることが多いので、土曜日や日曜日、祝日などでも働ける人を積極的に採用している企業も珍しくはありません。いずれにしても厳しい仕事に分類されるところだと言えるでしょう。

工場の求人を探す

WILLOF

WILLOF 工場求人

求人件数
1,394件(2019年10月)
掲載エリア
全国
その他
キャリアパス応援制度あり

工場求人ナビ

工場求人ナビ

求人件数
93件(2018年8月)

ジョブコンプラス

ジョブコンプラス

求人件数
551件(2018年8月)
工場求人サイトお勧め3選はこちら