期間工と工場職のおすすめ求人サイト・転職エージェント比較・ランキング│つくリク > 工場のお仕事Q&A > 【質問】期間工で働きたいのですが、自宅から通勤できるのでしょうか?寮には入りたくありません。

【質問】期間工で働きたいのですが、自宅から通勤できるのでしょうか?寮には入りたくありません。


期間工と寮生活は、ある意味切っても切り離せない関係にあります。期間工の職場は一般的に郊外の通勤不便な場所にあるため、寮を設置している企業が多いからです。この記事では、期間工=寮生活は必須条件なのか? そんな疑問にお答えします。

回答:自宅通勤が可能な会社や工場なら、自宅通勤はOK!

自分が自宅勤務を希望し、勤務先が了承したのなら自宅通勤でも全く問題はありません。さらに詳しく言えば、寮に入ろうが入るまいが、勤務先の近くにアパートを借りようが個人の自由です。ではなぜ各求人で寮付きをアピールするのか、それは単純に集客のためであり、他社求人と差別化するために過ぎません。

ポイント

自宅通勤することは、実家住まいでもない限り寮生活よりも当然生活費が高くなることは覚悟しておきましょう。

寮付きの期間工求人にはメリットがたくさん!

期間工で働く大きな目的に、「短期間で大金を稼げる」ことを掲げる方は多いはずです。優先順位的に「お金>慣れない寮生活」であるならば、潔く寮付きの期間工求人に応募するのが正解です。なぜなら寮生活は、金銭面でのメリットが盛りだくさんだから。

具体的には、寮費や水道光熱費が無料~支払うとしても格安。また、食堂に行けば朝・晩と格安な料金でご飯が食べられるため、食費も節約できます。さらに寮は概して職場の近くに位置しているので徒歩で通うことができ、通勤交通費も一切かかりません。職場から遠い場合も、無料の送迎バスを利用できたりするケースもあるので無問題です。もちろん通勤ラッシュも無縁と至れり尽くせり。

そのほか、ほとんどの寮には家具家電など最低限の生活必需品が備え付けられているから初期費用もゼロ。何よりもお金が優先! という方なら、寮生活の方がずっと賢くお得にお金を貯めることができるのです。

近年では、寮と言っても完全にワンルームタイプの案件もあるので、プライバシーを死守したい方はそうした寮がある会社を選択すれば良いでしょう。

自宅通勤可能な期間工求人の探し方

それでもやっぱり寮生活には抵抗がある、自宅から通いたい…と考えるのであれば、自宅通勤可能な期間工求人を探すしか術はありません。前述の通り、企業や工場によっては自宅通勤がOKなところ、そうでないところがあります。すべての求人から自宅通勤可能な期間工求人を自力で探し当てるのは至難の業であるため、転職エージェントに相談して求人を紹介してもらう方が話は早いでしょう。

また、求人サイトなどを利用する際は、自宅通勤可能なエリアを絞って検索を。求人が見つかった場合は、職場⇔自宅の経路や所要時間などをシミュレーションするほか、マイカー通勤の可否についてもチェックすることをお忘れなく。

関連記事

ページトップ
© 期間工と工場職のおすすめ求人サイト・転職エージェント比較・ランキング│つくリク All Rights Reserved.